メインイメージ

Propolis Item Guide

プロポリスの品質チェック術

プロポリスは様々な働きを持っている優れた健康食品です。
健康維持はもちろん、美容などにも幅広く活用することができます。

しかし、どんな製品・サプリメントを使っても等しく同じ効果が得られるという訳ではありません。
優れた品質の原材料をたっぷりと配合している製品ほど、しっかりと働きを感じることができると言われています。

そこで、ここでは品質のチェック方法をまとめました!
しっかりと品質を見極めて、プロポリスのパワーを最大限に実感しましょう。

産地をチェック

まず最初にチェックしておきたいのは産地です。
つまり、どの地域で採取されたものか確認することが大切になります。

プロポリスは天然由来の物質です。
しかも、現代の科学技術をもってしても人為的に生成することができません。

作るのは完全にミツバチで、人間はそれを分けてもらうことしか出来ないのです。
どんな植物からプロポリスの原料となる花粉や樹脂を採取するか、というのは完全にミツバチにかかっています。
だからこそ、周辺にどんな植物相があるのか、といった環境というポイントが重要になるのです。

結論から言うと、世界で最も高品質と言われているのはブラジル産プロポリスです。
特に、ミナスジェライス州という地域で採取されるプロポリスは世界一の品質を誇ります。

バッカリス・ドュラクンクリフォリアやアレクリンドカンポという南米固有の植物が起源植物となるからです。
これらの植物が材料となることで、有用成分の桂皮酸誘導体やフラボノイドなどの含有量が非常に豊富になります。

しかも、自生している蜂はアフリカナイズドミツバチ。
この蜂は防衛本能が強いため、防衛力の高い優れたプロポリスを作り出してくれるのです。

そんな条件が揃っていることから、ブラジルのミナスジェライス州産は高品質と言われています。

安全性をチェック

プロポリスの品質は素材のクオリティだけで決まる訳ではありません。
どんな加工を行うか・・・という点も質を左右する重要なポイントです。

例えば、プロポリスを製品にする際の加工方法や製造環境で安全性が決まります。
合成添加物が含まれているかどうか、などもメーカーによって様々です。

続けることで実感を得ることができる性質を持った健康食品だからこそ、安全性にも目を光らせる必要があります。
安全性が高い製品を選ぶことを心がけましょう。

例えば、山田養蜂場プロポリス300の場合は完全に無添加で製造が行われています。
カプセルの素材も天然由来の成分!
しかも、検査も徹底されていて、安心して飲めるクオリティに仕上がっています。
産地もブラジルのミナスジェライス州産なので、最もお勧めできるサプリメントです。

含有量をチェック

ブラジル・ミナスジェライス州産の原材料を使用しているサプリメントでも、低含有量ではなかなか効果の実感に結び付きません。
プロポリスがたっぷりと含有されている製品を選ぶようにしましょう。

目安としては、一日あたり200mg以上摂取することができれば理想的です。
もちろん、もっと豊富なら、さらに嬉しいですね。

このブログで紹介しているサプリメントは、全てその基準をクリアしています。
例えば、山田養蜂場プロポリス300なら一日に226mg~378mgも摂取することができます。

抽出方法もチェック

余裕があれば、含有量だけでなく抽出方法も確認してみましょう。

抽出方法とは、固形物からプロポリスエキスを取り出す方法のこと。
有用成分をしっかり引き出すことができるかどうかが懸かっている製造工程です。

どの抽出方法を採用するかは、メーカーによって様々。
大きく分けて4種類に分類できます。
水抽出・アルコール抽出・超臨界抽出、そして三種抽出という4つです。

この中でも特に優れた品質のサプリメントを作れるのが三種抽出法を使った場合。
水・アルコール・超臨界はそれぞれ抽出されやすい成分が異なります。
つまり、しっかり抽出できない成分もあるという事です。

しかし、三種抽出法はそれぞれの良いところを組み合わせた方法なので、プロポリスの様々な有用成分を無駄なく抽出することができます。
これを使ったサプリメントは、山田養蜂場プロポリス300薬院オーガニックのプロポリスです。