メインイメージ

Propolis Item Guide

プロポリスの成分について教えます!

プロポリスには様々な栄養素が含有されています。
特殊な有用成分や普段不足しがちな栄養素がバランスよく含まれているので、健康にも美容にも効果を発揮してくれるのです。
ここでは、そんな実感の背景になっている栄養素・成分について解説!
プロポリスの基本を知りたいという方は必見です。

特殊な成分

プロポリスには特別な成分が豊富に含まれています。ここではその代表例を紹介します。

桂皮酸誘導体

桂皮酸誘導体はプロポリスに含まれている栄養素の一つ。
アルテピリンCやp-クマル酸などの成分の総称です。

この成分は特にブラジル産のプロポリスに豊富に含まれています。
これは起源植物にアレクリンドカンポやバッカリスドゥラクンクリフォリアなどが使われていることが大きな背景となっています。

桂皮酸誘導体をしっかりと取り出せる抽出方法は「アルコール抽出」もしくは「三種抽出」です。

ブラジル産で三種抽出法を採用している山田養蜂場プロポリス300は最もお奨め出来るサプリメントです。
この製品には成分分析表が付属してきて、そこには桂皮酸誘導体の具体的な含有量が記載されています。
そこまで詳細にチェックできる製品はなかなかありません。

フラボノイド

ポリフェノールの一種であるフラボノイドもプロポリスに含まれています。
産地にもよりますが、約40種ものフラボノイドが含まれていて、強力な抗酸化作用を期待することができます。
フラボノイドには血中の悪玉コレステロールを抑制して、ドロドロ血液を防ぎ、動脈硬化などを予防する効果もあるので、健康に不安がある方にはお勧め!

フラボノイドもブラジル産に豊富に含まれています。
抽出方法はやはり「アルコール抽出」もしくは「三種抽出」と相性が良いとされています。

ビタミン・ミネラル

プロポリスにはビタミンやミネラルもバランス良く含有されていて、日常生活で不足した部分を補うことができます。
ビタミンやミネラル類は「水抽出」もしくは「三種抽出法」と相性が良いと言われています。

具体的には、ビタミンではビタミンB1やビタミンB2などが豊富。
ナイアシンや葉酸などもたっぷりと含まれています。
抗酸化作用が強力なビタミンEが含まれるのもメリットです。

ミネラル類では、マグネシウムやマンガンなどを含有。
歯と骨をつくるカルシウムや貧血を防ぐ鉄分なども含みます。
銅や亜鉛などの成分も魅力の一つです。

その他の成分

上記以外の成分では、クロロゲン酸や4-カフェオイルキナ酸などが含まれているのが特徴です。
クロロゲン酸はポリフェノールの一種で抗酸化作用が期待されているほか、糖尿病や肥満のケアにも活用できると考えられている成分です。

この他にはテルペノイドと呼ばれる栄養素も含まれています。
テルペノイド類は「超臨界抽出」もしくは「三種抽出法」が相性が良いと言われています。

アミノ酸

さらに、アミノ酸が豊富に含まれているというのもポイントです。
必須・非必須を問わずにバランスよく含まれていて、様々な効能を期待することができます。

例えば、アミノ酸はコラーゲンの材料になるので、美容にも働きを期待することができるでしょう。
コラーゲンは肌の潤いを維持する為に必要不可欠な成分です。

また、筋肉や内臓など体中の様々な部分を構築するという働きもあります。
疲労を回復したい人にも注目の栄養素です。